Ravitの疑問・お悩み

Ravitにログインできないときの6つの対処方法!原因ごとに画像付きで丁寧に解説!

みなさん、こんにちは。
Ravitナビ管理人のRavitマイスターです。

「Ravitにログインしようとしたけど、できない…」

「せっかくマッチングした相手とのやりとりもできない…」

「それじゃ、わざわざマッチングアプリをダウンロードした意味がない…」

Ravitに限らずマッチングアプリを使ったことのある人なら誰しも一度はログインできず途方に暮れた経験があるかと思います。でも、もう大丈夫です。そんな方々に向けて、今回はマッチングアプリを運営する会社で2年ほどの勤務経験を持つRavitマイスターが、Ravitにログインできないときの対処法を原因ごとに丁寧に解説していきたいと思います。
この記事を読めば、ログインできないときにどのように対処していけば良いかが分かるようになります。
マッチングアプリはスピードが命です。
自分がログインできない間に、気になっていた女性が他の男性と会話が盛り上がってしまって、、、みたいなことはよくある話です。
そのため、トラブルが発生した際は、正しい手順で素早く解決して、マッチングしたお相手とのやり取りを楽しみましょう!
(ログインできない間にいいねもたくさん来てるかもしれません♪)

<この記事の要点>

・しばらく待ってからログインするか、スマホを再起動する
・Facebook連携ができているか、Facebook側で確認する
・それでもログインできないときは、Ravit運営会社へお問い合わせする

この記事に登場するRavitの専門家

Ravitにログインできないときの6つの対処方法

Ravitにログインできなくなってしまったら、まずは次の6つを試してみてください。

①Ravitがシステムエラー、メンテナンス中ではないか確認する
②Facebookとの連携状況を確認する
③ブラウザ版でログインしてみる
④スマホを再起動してみる
⑤通信環境を確認する
⑥Ravitを再インストールする

それでは、1つずつ見ていきましょう。

①Ravitがシステムエラー、メンテナンス中ではないか確認する

Ravitは定期的に以下の理由でサービスをアップデートしていることがあります。
・新機能の追加
・システムエラーの対策

いずれも高品質なサービスを提供するにあたり、重要なことですよね。
ちゃんとしたアプリを利用している人ならマッチングアプリに限らず、このようなシチュエーションには遭遇したことがあると思います。
どちらの場合でもすぐに復旧するので、これが理由でログインできない場合は少し時間を置いてからもう一度ログインしてみましょう。

②Facebookとの連携状況を確認する

Ravitは、Facebookアカウントに紐づいてアカウントが発行されているので、お持ちのFacebookアカウントとの連携が正常にされているかを確認してみましょう。
以下の手順を参考にしてみてください。

<Facebook連携の確認手順>

  1. Facebook右下のメニューボタンをタップ
  2. 「設定とプライバシー」をタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「アプリとウェブサイト」をタップ
  5. 「Facebookでログイン」をタップ
  6. 連携しているアプリの中から「Ravit」の「編集」をタップ
  7. 「削除」をタップ

Ravitを再度開いて、

  1. 「Facebookではじめる」をタップ
  2. 「続ける」をタップ
  3. 「Facebookアプリでログイン」をタップ
  4. 「開く」をタップ
  5. 「〇〇としてログイン」または「次へ」をタップ

これで再連携完了です!

③ブラウザ版でログインしてみる

Ravitは、ブラウザ版でも、スマホ版と同じように使用することができます。
スマホ版でログインできない場合は、ブラウザ版でのログインも試してみてください。

<ブラウザ版でのログイン手順>

  1. ravit.jpにアクセス
  2. 「Facebookでログイン」をクリック

※あらかじめ、Facebookにログインしておくとスムーズにログインすることができます。

④スマホを再起動する

ログインがうまくできないのは、スマホ自体の不具合が原因である場合もあります
例えば、バックグラウンドで動いているアプリが多いと、Ravitがうまく作動しない場合がありますので、PCと同様にスマホも定期的に電源を切ることが大切です。
ログイン時以外でも、「あれ?故障かな?」と感じた際には、再起動してみましょう!

⑤通信環境を確認する

モバイル接続環境やWifi接続環境によっては、Ravitのログインがうまくできなくなってしまうことがあります。
モバイル接続やWifi接続の強度を確認してみましょう。
他にも、通信制限の有無や、ログインしないとつながらないWifiをスマホが拾ってしまっていないか、確認してみましょう。通信制限ではない場合、Wifi接続を切ってみることもおすすめします。

⑥Ravitを再インストールする

Ravitのアプリのバージョンが最新版ではない場合、ログインできない場合があります
そんな時は、Ravitを一度アンインストールして、再インストールすることもお勧めします。
一度アンインストールをしたからといって、Ravit内のアカウントのデータが消えることはありません。ご安心ください。

それでもRavitにうまくログインできない場合

「上記の対処方法を全部試したけど、やっぱりログインできない…」
そんなときは、直接Ravitの運営会社に問い合わせをしてみましょう。

<Ravitの運営会社への問い合わせ方法>

  1. Ravitの運営会社のCANVASのウェブサイトにアクセスする
  2. 一番下までスクロールする
  3. 「CONTACT」をクリックする
  4. メールにログインできない旨を記入し、送信する

このときにポイントになるのが、自分が試した対処方法を全て書いておくことです。
そうすることで、運営側もスムーズにお持ちのRavitアカウントの状況を把握することができます。
運営会社がすぐに確認できるように、Facebookアカウントに登録しているメールアドレスの記入も忘れずに行なっておくとやりとりがスムーズになるかと思います。

以下メールの文例です。(コピペして使ってみてください)


メールのタイトル:Ravitでログインができない件
メールの本文:
Ravitご担当者様

お世話になっております。
Ravitを普段使用している〇〇と申します。

突然◯月◯日◯◯:◯◯頃からRavitのアプリにログインできなくなってしまったので、
一度ご確認いただけないでしょうか?

すでに以下の方法を試しましたが、ログインすることはできませんでした。
・ブラウザ版でログインしてみる
・スマホを再起動する
・Ravitを再インストールする
・Wifi接続をオンオフする
・Facebookの再連携を試みる

Ravitに登録しているメールアドレスは以下です。
xxxxxxxxxx@xxxxxxx.xxxx

お忙しい中大変恐縮ですが、
ご対応の程よろしくお願いいたします。


このように送ってみると運営会社側も状況を理解しやすいと思うのでおすすめです。

Ravitにログインできない原因

そもそもRavitにログインできないのはどのような原因が考えられるのでしょうか?
原因は主に以下の6つが挙げられます。

①Ravitがシステムメンテナンス中である
②Facebook連携がうまくいっていない
③スマホに不具合が発生している
④間違えてRavitを退会している
⑤Facebookを退会している
⑥運営によってアカウントが停止されてしまっている

それでは、1つずつ確認していきましょう。

①Ravitがシステムメンテナンス中である

対処方法のところですでに述べた通り、Ravitは以下の理由でシステムのアップデートをしていることがあります。
・新機能の追加
・システムエラーの対策

システムのアップデート中にログインしようとすると正常にログインできない可能性が高いです。

②Facebook連携がうまくいっていない

RavitはFacebookアカウントに紐づいてアカウントが発行されているので、お持ちのFacebookアカウントとの連携がうまくいっていない場合ログインすることができません
Facebookで複数アカウントをお持ちの場合、連携が切れていることもあります。
その場合は、どのFacebookアカウントでRavitにログインしていたかを思い出して、再連携を試してみましょう。

③スマホに不具合が発生している

Ravitに限らず、バックグラウンドで動いているアプリが多いと、Ravitがうまく作動しない場合があります。
一度、使っていないアプリを終了してバックグラウンドで動いているアプリを整理してから再度試してみると良いでしょう。

④間違えてRavitを退会している

Ravitの有料プランやプレミアムオプションを解約するつもりで、Ravit自体を退会してしまうケースも中にはあるようです。
くれぐれも誤って退会しないように気をつけましょう。

⑤Facebookを退会している

RavitはFacebookアカウントに紐づいたアカウントになるため、Facebokアカウントがなくなってしまったら、Rabitのアカウントには当然ログインできません。
マッチングアプリに登録している間は、「最近あまり使っていないから消してしまおう!」とうっかりFacebookのアカウントを削除してしまわないように気をつけましょう。

⑥運営によってアカウントが停止されてしまっている

Ravitでは規約違反や迷惑行為を繰り返していると、運営によってアカウントが強制退会されてしまうことがあります。
ルールを守って、相手の気持ちを尊重しながら気持ちよくRavitを利用しましょう♪
次の章で、「アカウント停止になり得る行為」に、アカウントが運営によって停止されてしまう原因の例を挙げていますので、合わせて確認してみてください。

Ravitでアカウント停止処分になってしまった場合は?

Ravitでアカウント停止処分された場合は、基本的に復帰することはできません
Ravitは、真面目な恋活・婚活を応援するアプリなので、迷惑行為や規約違反に関しては厳しく取り締まりを行なっています
そのため、アカウント停止に繋がるような行為はしないように気をつけましょう。
アカウント停止処分になってしまったときは、以下のようなステップを踏むと今後の参考になると思いますので、良かったら見てみてください。

①原因を振り返ろう

たとえ身に覚えがなかったとしても、もしかしたらアプリを使う自分側にも原因はあるかもしれません。
知らず知らずの間に、相手を傷つけてしまっていて、それがアカウント停止に発展してしまっている可能性もあります。
以下にアカウント停止になりうる行為をまとめてみました。

<アカウント停止になりうる行為>

他人を傷つける行為

相手が傷つく言葉を送信したり、不快にさせる言葉や画像などを送ったりする行為が該当します。

パートナーがいる状態での利用

恋人がいる状態・既婚で、Ravitに登録し、相手とやり取りすることです。

商用利用・金銭目的での利用

相手をビジネスに利用したり、詐欺をしたりすることです。

援助交際又はその要求

文字通り、援助交際をしたり、援助交際を要求したりする行為を指します。

プロフィールで嘘をつくこと

自分ではない人物の写真をプロフィール写真にすることなどが例として挙げられます。

18歳未満の状態で利用すること

Ravitは健全なアプリ運営を行なっており、18歳未満はアプリを使用することができません。

上記は一発でアカウント停止になってしまう可能性のある行為です。
一方、一発アウトとはならずとも、徐々に積み重なることによって、アカウント停止に繋がる可能性のある行為もあります。

<その他、相手に迷惑になる行為>

  • 相手の連絡先や個人情報をしつこく聞き出す行為
  • 度を超える性的な内容のメッセージや写真を送る
  • 会う約束の無言のドタキャン
  • ストーカー行為
  • ネットワークビジネス等の勧誘行為
  • 投資案件等の勧誘行為
  • 宗教の勧誘

これらを見ると、「他人に迷惑になるようなことであるか否か」がポイントになっていると思います。
常識的に相手に迷惑になるような行為、不快にさせるような行為をしなければ問題がないことも同時に理解できると思います。
そのようなことはせずに、紳士な振る舞いを心がけ、健全にRavitを楽しむことを意識しましょう!(その方が恋愛に発展した場合も長続きすることでしょう♪)
※逆に、上記のような人がアプリ内にいて不快だと思った場合は、迷わずすぐに「通報」してください。

②Facebookアカウントを作り直す

さて、①にて原因に関して振り返りをして、「またRavitをしたい!」と思った方はFacebookアカウントを作り直すことで再度Ravitに登録することができます
RavitはFacebookアカウントに紐づいてアカウントが発行されるため、Facebookアカウントで基本的にユーザーの識別をしています。
したがって、Facebookアカウントを作り直したり、別のFacebookアカウントを使用したりすれば、Ravitを再開することができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ログインできない問題は、上記の対処方法を試せば大抵の場合解決することができます。
さまざまな困難・トラブルを乗り越えてこそ、より良い恋活ができると思いますので、焦らずに対応することを心がけましょう。
原因は、きっとすぐに見つかるはずです。
是非トラブルを乗り越えて、結婚・交際報告数No.1のAIエージェント型マッチングアプリRavitで、素晴らしいマッチングアプリライフをお楽しみください!

-Ravitの疑問・お悩み

© 2021 Ravitナビ Powered by AFFINGER5