Ravitの使い方

Ravitの「エージェントからのいいね!」とは?通常のいいねとの違いと活用方法を紹介

みなさん、どうもこんにちは。
Ravitナビ管理人のRavitマイスターです。
Ravitを使っている方で、「エージェントからのいいね!」とは何か、気になっている方は多いと思います。

今日はそんなみなさんに向けて、マッチングアプリを運営する会社で2年ほどの勤務経験を持つRavitマイスターが、Ravitの「エージェントからのいいね!」とは何なのか、通常の「いいね!」との違いや、活用方法を丁寧に紹介します。

「エージェントからのいいね!」は、他のマッチングアプリにはない、非常に珍しい機能なので、活用しない手はありません。
是非これを活用して、効率的なマッチングを目指してみてください!

<この記事の要点>

・Ravitの「エージェントからのいいね!」とは、AIエージェントがあなたの好みにあったお相手を自動的に探して紹介してくれる便利な機能のこと
・「エージェントからのいいね!」でマッチングした際には、会話の切り出し方に要注意
・会員数の増加とAI学習機能によって、今後Ravitは更に便利になっていくことが十分に期待できる

この記事に登場するRavitの専門家

「エージェントからのいいね!」とは?

Ravitを使っていると、「いいね!をしてくれた新着のお相手」の一覧の中に、「エージェントからのいいね!」という表示があるお相手がいることがあります。
「エージェントからのいいね!」とは、あなたと相性が良さそうなお相手を自動的にAIエージェントが見つけて、あなたに紹介してくれる機能のことです。

どんな基準で相性の良さそうなお相手をAIエージェントは選ぶのか

では、どんな基準で相性の良さそうなお相手を選定して、紹介してくれるのでしょうか。
これは、公式には発表されてないのですが、Ravitに登録しているプロフィール項目などからお相手とあなたとの共通点の多さなどで選定しているのではないかと考えられます。
ちなみに、私がAIエージェントから紹介を受けるお相手の共通点は以下の3つです。

  • 黒髪ロングヘア
  • ぱっちり二重(私のストライクゾーンど真ん中!)
  • 20代中盤〜後半

この3つ、実はどれも私のタイプなんです。
Ravitは毎月登録者数が増えているサービスなので学習データも益々溜まっているはずです。
その結果としてユーザーの好みに近いお相手が紹介されているのだと考えられます。

<この章のポイント>

・「エージェントからのいいね!」とは、AI学習機能で、あなた好みのお相手を自動的に紹介してくれる機能のこと
・登録者数が増えているので学習データもどんどん溜まり、使えば使うほど自分の好みに近いお相手を紹介してくれるようになっている

「エージェントからのいいね!」のメリット

Ravitの「エージェントからのいいね!」のメリットは、主に以下の2点です。

・AIエージェントが、お相手選びを加速する
・「エージェントからのいいね!」で、お相手との会話のきっかけになる!

どういうことなのか、一つずつ解説していきます。

AIエージェントが、お相手選びを加速する

他のマッチングアプリだと、自分でお相手のプロフィールをチェックして「いいね!」するかどうか決めますよね。
そうなると、以下の3つの段階を踏むことになります。

①気になるお相手を自分で検索する
②そのお相手のプロフィールをチェックする
③「いいね!」を送るか決める

そして、そもそもお相手のプロフィールを見つけることができなければ、そのお相手に「いいね!」を送ることもできません。
そんなマッチングアプリ特有の難点をAIエージェントは解消してくれます。
自分の好みの女性を自動的に選んで紹介してくれるのですから、結果的にAIエージェントはあなたのお相手選びを加速してくれます。
それに加えて上述の通り、使えば使うほどAI学習が進んでいくため、相性の良いお相手紹介の精度が高くなっていきます。

「エージェントからのいいね!」で、お相手との会話のきっかけになる!

「エージェントからのいいね!」でマッチングすると、その後の会話でお相手と親密になるきっかけになります。
なぜなら、第三者(AIエージェント)が相性が良いと判断して紹介してくれている体裁となっているため、それを理由にメッセージを送るきっかけにできるからです。
マッチングした後に、どのようにメッセージを送れば良いか分からないと悩みがちな方にとっては良い会話の切り口にすることができますよ

<この章のポイント>

・他のマッチングアプリでは時間がかかったお相手選びからマッチングまでをRavitはAIエージェントで自動化してくれるので、他のマッチングアプリよりも迅速に気になるお相手とマッチングすることが可能になる
・マッチングした後の会話のきっかけに、AIエージェントを利用しよう!

「エージェントからのいいね!」のデメリット

Ravitの「エージェントからのいいね!」には、メリットがとても多いですが、デメリットと捉えられることも一部ですがあるようです。

お相手が自分から「いいね!」している訳ではないので、メッセージの返信がないこともある

AIエージェントが相性の良いお相手を自分の代わりに探してくれる機能なので、お相手が自分に「いいね!」を実際にしているわけではありません。
そのため、中にはメッセージしても反応がないことや、もしくはブロックされてしまうこともあるようです。
Twitterにもこんな声が寄せられています。

しかしこれは、AIエージェント機能の有無に関わらず、マッチングアプリをやっている以上起こることなので、仕方ないと私は考えています。
相性の良いお相手を一つのマッチングアプリ内で自分一人で隈なく探すのは途方もない作業と言えるでしょう。
それを自動化できるというメリットは、このデメリットを含めて考えても大きいです。
そして、AI学習が進んでいくにつれ、そのようなミスマッチは減っていくと考えられます。

便利で革新的な機能だと私は考えていますが、どうしてもこの機能が合わないという方は、「エージェント機能」をオフにする方法があります。
以下、「エージェント機能」をオフにする手順です。
①検索画面左上の「Ravit」のマークをタップ
②右下のオンオフを切り替えるマークをタップ

<この章のポイント>

・「エージェントからのいいね!」を求めていない人もいる
・自分でお相手を探す労力を考えると、その作業が自動化されるので結果的にぴったりのお相手が見つかりやすくなる

「エージェントからのいいね!」でマッチングした際の注意点

Ravitの「エージェントからのいいね!」機能は、他のマッチングアプリにはない機能であるため、注意しなければいけないポイントが3つあります。

・お相手選びが自動化されているので、いつマッチングするかわからない
・お相手が自分の意思であなたに「いいね!」している訳ではないので会話の切り出し方に注意
・返事が来なくても落ち込まない

一つずつ見ていきましょう。

お相手選びが自動化されているので、いつマッチングするかわからない

Ravitの「エージェントからのいいね!」では、AI学習機能で相性が良く、好みに近いお相手を紹介してくれますが、その紹介のタイミングがいつになるかは予測不可能です。
しばらくRavitにログインせずに放置していると、好みのお相手とマッチングしていることに気づかないことがあります。これによって会話を切り出すタイミングを逃すことにもなりかねません。
したがって、こまめにログインすることで上記の注意点をカバーすることができます。

お相手が自分の意思であなたに「いいね!」している訳ではないので、会話に切り出し方に注意

Ravitの「エージェントからのいいね!」でマッチングしたお相手は、たとえ相性が良いとはいえ、自分の意思であなたに「いいね!」している訳ではないので最初の会話に切り出し方に注意が必要です。
たとえば通常のマッチングアプリであれば、最初の会話の切り出し方として以下の文言が良く使われます。

いいねありがとうございます!〇〇と申します!よろしくお願いします!

これに対し、「エージェントからのいいね!」でマッチングしたお相手に同じように送ってしまうと、「いや、いいねしてないし…何言ってんのこの人…」と感じてしまい会話しようという姿勢にならず、返信がこないことが良く起こりがちです。
あくまでも一例ですが、以下のように会話を切り出すと良いかもしれません。

初めまして!〇〇と申します!AIエージェントの紹介でマッチングしたみたいですね!
△△さんのように素敵な方とマッチングできてとても嬉しいです。
これも何かのご縁だと思うので、よかったらお話してみませんか?(^_^)

大切なのは、お相手の状況を理解していることがお相手にしっかり伝わることです。
あくまでもお相手が自分からあなたに「いいね!」した訳ではないことを理解している前提で、会話を切り出しましょう。
なぜなら、女性は男性よりも自分から「いいね!」を送る心理的ハードルが高いからです。
お相手に他人の気持ちを理解できない男性であるという印象を与えないためにも、「エージェントからのいいね!」でマッチングしたお相手への会話の切り出し方には注意しましょう。

返事が来なくても落ち込まない

AIエージェント機能で相性の良いお相手を紹介されたとしても、そのお相手が自分の意思であなたに「いいね!」している訳ではないので返信が来ないことも多々あります。
当然お相手は自分の意思でマッチングした男性をより閲覧するため、エージェント機能でマッチングしたあなたの優先順位が下げられてしまう場合もあります。
そんなときは、気持ちを切り替えて別のお相手にアタックしてみましょう!
ただ、AIエージェント機能は、AI学習によって使えば使うほど相性の良いお相手を紹介してくれるようになりますし、Ravitは会員数が急上昇しているアプリなので、たとえ返信が来ないことがあっても今後に期待する余地は十分あるでしょう。

<この章のポイント>

・「エージェントからのいいね!」でマッチングしたお相手への最初の会話の切り出し方には要注意!
・会員数の増加とAI学習機能によって、今後便利になっていくことが十分に期待できる

「エージェントからのいいね!」を増やすには

「エージェントからのいいね!」を増やす方法は、以下の2つが有効であると考えられます。

・プロフィール項目を全て埋める
・こまめにログインして、自分からお相手に「いいね!」を送る

一つずつ見ていきましょう。

プロフィール項目を全て埋める

AIエージェントが相性の良いお相手を選ぶ基準として使いやすいのは、プロフィール項目だと考えられます。
そうなると、プロフィール項目に空欄があると、そもそも共通点を見いだすことができないため、AIエージェントがお相手を探し出すための材料が揃っていないことになるので、「エージェントからのいいね!」でお相手を紹介するのが難しくなってしまいます。
プロフィール項目の入力は多くて面倒に感じられることもありますが、全て入力されることをおすすめします。

こまめにログインして、自分からお相手に「いいね!」を送る

AIエージェント機能は、AIの学習によって、あなたの好みのお相手を選ぶ機能です。
ということは、まずはあなたの好みをAIに学習させる必要があります。
したがって、まずあなた自身がお相手を真剣に選んで「いいね!」を送ることでAIがあなたが「いいね!」した女性の共通点を見つけて、当てはまる別の女性を紹介できるようになります。

<この章のポイント>

・「エージェントからのいいね!」を増やすには、Ravit内のプロフィールを充実させること
・こまめにログインして、自分からお相手に「いいね!」を送ることで、あなたの好みをAIに学習させることも重要である

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、Ravit特有の機能である「エージェントからのいいね!」の概要説明と注意点と効率的な活用方法について解説しました。
この機能は、Ravitにしかない機能で、AI学習と会員数の上昇によってお相手選びがどんどん効率的になっていくことが予想されます。
この記事で紹介したことを頭に入れた上で他のマッチングアプリよりも効率的にマッチング数を伸ばせること間違いなしです!
是非、結婚・交際報告数No.1のAIエージェント型マッチングアプリRavitで、素敵な出会いを手にして下さいね!

-Ravitの使い方

© 2020 Ravitナビ Powered by AFFINGER5